2008/06/18

Ryan McGinley :: 好きな写真家


世の中に様々な芸術があるけれども、写真ほど作家の好き嫌いが別れる領域も無いと思う。
それほどまでに現実という状況が多元的な要素から形成されていることの現れだと考えれば多少は自分の中で腑に落ちる部分もある。

最近出会ったRyan McGinleyも、人によっては好みの別れる作家の一人だと思う。


裸体の男女が主に最近の撮影モチーフになっているみたいだが、もともとはスケート写真なども手がけていた。
身体の躍動感(すっごいありきたりだが。。)がひしひしとこちらに伝わってくる。それと同時に、自然の中で人間がいかに弱者であり、文明という道具を用いて今の生活を成立させていて、細々とした身体の線がそれを全て表現している。

写真集が出ているみたいなので、余裕があれば購入したいけど、まだまだ先の話かな〜。

Ryan Mcginley
Ryan Mcginley
posted with amazlet at 08.06.18
Ryan McGinley
Twin Palms Pub
売り上げランキング: 3426